アマファン!アマファン!

Alexaアプリの設定でしておくべき6つのこと

  • Release

Alexaのサービスの中には、デフォルトでは設定されていないけれど有効化した方が利便性が向上する設定があります。

本記事では、Alexaアプリで設定しておくべきことを6つまとめました。

それぞれの設定方法を解説している記事を載せていますので、気になる内容をご確認ください。

コール・メッセージを設定する

Alexaでは、電話/テレビ電話が通話料無料で楽しむことができます。

しかし、電話をするにはAlexaアプリの連絡先に登録されている必要があります。

メッセージはLINEとの連絡が可能だったり、コール内容をメッセージとして残すこともできます。

以下の記事では、Alexaの電話に関するサービス内容や設定について解説しています。

Alexaで電話をする方法まとめ

ウェイクワードを確認する

ウェイクワードとはAlexaを使用するときに「アレクサ、〇〇」と呼びかけるフレーズのことです。

Alexaでは、このウェイクワードを変更することができます。

Echo製品を複数所持している場合、場所やシーンごとに合わせてウェイクワードを変更しておくことをおすすめします。

理由は、特定のデバイスだけでなく反応してほしくないデバイスにまで命令してしまうからです。

ウェイクワードの種類や変更方法は、以下の記事でご確認ください。

Alexaの呼びかけ・ウェイクワードの設定を変更する方法

アラームを登録する

Alexaにアラーム設定するのは簡単です。「アレクサ、〇〇時に起こして」と伝えるだけです。

また、Alexaのアラーム音を好きな楽曲に設定することも可能です。アラーム音を好きな楽曲に設定するには、Alexaアプリで行います。

Alexaのアラーム設定に関する情報は、以下の記事で網羅的に解説しています。

Alexaで目覚ましを設定する方法

会話継続モードを有効化する

Alexaと会話をする際、音声指示や質問をするときに毎回「アレクサ」と言わなくてはなりません。

しかし、会話継続モードを有効にすれば会話を続けているときには「アレクサ」と言わなくても会話が可能になります。

会話継続モードはデフォルトでは無効になっています。有効にするにはAlexaアプリで操作します。

以下の記事では、会話継続モードの設定方法を紹介してます。

Alexaの会話継続モードを有効化する方法

イコライザーの設定

イコライザーとは、楽曲の音調を変更できる機能のことです。

例えば、高音をよりクリアに聴きたい時や重低音をよりはっきりと表現したい時など自分の好みに合わせて音調を変更します。

Alexaにもイコライザー機能が搭載されています。音質改善効果もあるので、ぜひお試しください。

Alexaのイコライザー機能の設定については、以下の記事で解説しています。

Echo Dotシリーズの音質を徹底比較(改善する方法もあり)

定型アクションを登録する

定型アクションとは、特定の条件を満たすと特定のアクションを取らせるという機能です。

聞いただけではピンとこないかもしれませんが、とても使い勝手のよい機能です。

例えば、時間や曜日を条件としてルンバの電源を入れるアクションを設定します。すると、設定した日時になると、勝手にAlexaがルンバの電源を入れます。

一度設定しておくだけで、まるで家電を自動操縦させることができる機能です。

定型アクションの設定方法は、以下の記事で解説しています。

Alexaに定型アクションを登録する方法

Alexa搭載デバイスを今すぐチェックする

  1. 音声だけで音楽/映像が楽しめる
  2. 便利なスマートディスプレイが1万円以下
  3. ハンズフリーで家電が操作できる
  4. 無料でビデオ通話が可能