アマファン!アマファン!

AlexaでLINEにメッセージを送る方法

  • Release

Alexaへの音声指示で、LINEに自動メッセージを送れることをご存知でしょうか?

本記事では、AlexaとLINEの連携方法とメッセージを送る方法をご紹介していきます。

なお、AlexaとLINEを連携しても事前に登録したフレーズに対して登録したメッセージしか送ることはできません。

Alexaへ話かければ内容を自動でメッセージ化するという便利な機能はありませのでご注意ください。

AlexaとLINEを連携するために必要なもの

AlexaとLINEを連携するには、「IFTTT」を使用します。IFTTTとは、様々なWEBサービスを連携して自動処理するサービスのことです。

IFTTTは、AlexaとLINEにも対応しているので両者を連携することができます。

連携のために使用するIFTTTアプリは、以下からダウンロードください。

App Store

Google Play

AlexaとLINEを連携する方法

Alexaへ「ただいま」と話かけると、自動でLINEへメッセージを送る方法をご紹介します。お子様が帰宅したことを知りたい時などに利用できます。

作業時間:5分

IFTTTアプリを起動する

IFTTTアプリを起動する

まず、【IFTTTアプリ】を起動します。

アクションを作成する

Createボタン押す

IFTTTアプリが起動しました。【Create】ボタンを押します。

アクションの条件を設定する

if Thisボタンを押す

まずアクションの発動条件を設定します。【if This】ボタンを押します。

条件のサービスを選択する

Amazon Alexaを選択する

発動条件のサービスを選択します。【Amazon Alexa】を選択してください。

発動トリガーを選択する

Say a specific phraseボタンを押す

トリガーとなるサービスが複数あります。【Say a specific phrase】ボタンを押してください。

Alexaアカウントの連携を許可する

Connectボタンを押す

IFTTTとAlexaを連携するため、【Connect】ボタンを押します。

Alexaアカウントでログインする

Alexaにログインする

Alexaのログインページになりました。①【メールアドレスまたは携帯電話番号】・②【パスワード】を入力し、③【ログイン】ボタンを押します。

フレーズを登録する

フレーズを登録する

ログインが完了しAlexaへのフレーズを登録するページになりました。What phraseに①【ただいま】と入力し、②【Create trigger】ボタンを押します。

発動するアクションを作成する

Then Thatボタンを押す

Alexaの設定が完了しました。次に、LINEのアクションを設定します。【Then That】ボタンを押します。

LINEを選択する

LINEを選択する

LINEとの連携作業を行います。LINEは見つけにくいため検索フォームに①【line】と入力し、検索結果で表示された②【LINE】 を選択します。

LINEとの連携を許可する

Connectボタンを押す

LINEとIFTTTの連携を許可するため、【Connect】ボタンを押します。

LINEへログインする

LINEにログインする

LINEへログインするため、①【メールアドレス】・②【パスワード】を入力し、③【ログイン】ボタンを押します。

同意して連携する

同意して連携するボタンを押す

再度、連携に同意するか確認があります。【同意して連携する】ボタンを押します。

LINEへのメッセージを登録する

メッセージ内容を登録する

LINEのアクション登録ページになりました。Messageに①【いま家につきました】と入力し、②【Create action】ボタンを押します。

登録したアクションの連携を開始する

Continueボタンを押す

発動条件としてAlexaへのフレーズと、LINEのメッセージが登録できました。【Continue】ボタンを押します。

アクション設定を完了する

Finishボタンを押す

まだアクションは登録できていません。最後に【Finish】ボタンを押します。

連携・アクション設定が完了

連携が完了

このページになれば、AlexaとLINEの連携が完了です。手順は以上です。

Alexa搭載デバイスを今すぐチェックする

  1. 音声だけで音楽/映像が楽しめる
  2. 便利なスマートディスプレイが1万円以下
  3. ハンズフリーで家電が操作できる
  4. 無料でビデオ通話が可能

AlexaからLINEにメッセージを送る方法

受信メッセージ

AlexaとLINEを連携した後にメッセージを送るには、必ずフレーズの前に「トリガー」と付けます。

例えば、ただいまのフレーズでLINEにメッセージを送るように設定したのであれば、「アレクサ、トリガーただいま」と伝えます。

すると、IFTTTを経由してLINEにメッセージが送られます。設定したフレーズのみではLINEへのメッセージが送れないのでご注意ください。