アマファン!アマファン!

Alexaの会話継続モードを有効化する方法

  • Release

Alexaは、「アレクサ」などの決まったフレーズを伝えないと音声指示を利用できません。複数の指示を継続する場合も同様です。

しかし、会話継続モードという機能を利用すれば毎回アレクサと伝えることが不要になります。

本記事では、会話継続モードの解説と設定方法を紹介します。

Alexaの会話継続モードとは

デバイスが青色に点灯

Alexaの会話継続モードとは、一定時間「アレクサ」というフレーズなしで音声指示をし続けられる機能のことです。

一度「アレクサ」と伝えるデバイスが起動し、指示が終了しても5秒間程度デバイスが青色に点灯します。このときは待機状態です。

待機状態の時は、「〇〇して」という指示のみで操作できます。

待機状態をすぐに終了したいときは、「ありがとう」「キャンセル」などを伝えてください。

なお、楽曲再生中などでAlexaへの指示が実行中のときは会話継続モードは利用できません。

Alexaの会話継続モードを有効にする方法

Alexaアプリを操作して、Alexa搭載デバイスの会話継続モードを有効にする手順を紹介します。

作業時間:3分

Alexaアプリを起動する

Alexaアプリを起動する

まず、スマホの【Alexaアプリ】を起動します。

その他を選択する

その他を開く

Alexaアプリが起動しました。下メニューで【その他】を選択します。

設定を押す

設定を押す

メニューが表紙されました。【設定】を選択してください。

デバイスの設定を選択する

デバイスの設定を開く

設定が開きました。【デバイスの設定】押してください。

編集するデバイスを選択する

デバイスを選択する

同期しているデバイスが表示されます。設定を編集したい【Alexa搭載デバイス】を選択します。

歯車アイコンを押す

歯車アイコンを押す

デバイスの詳細ページになりました。右上の【歯車アイコン】を押します。

会話継続モードのページへ進む

会話継続モードを押す

デバイスの設定が開きました。メニューの中から、【会話継続モード】を押します。

スイッチをオンにする

スイッチをオンにする

会話継続モードのページです。【スイッチ】を押して青くなれば、会話継続モードが有効にできた状態です。手順は以上です。

Alexa搭載デバイスを今すぐチェックする

  1. 音声だけで音楽/映像が楽しめる
  2. 便利なスマートディスプレイが1万円以下
  3. ハンズフリーで家電が操作できる
  4. 無料でビデオ通話が可能

Page Top