• 公開日:
  • 更新日:

Alexaで初期設定できない時の解決方法

Alexaを自宅に導入しようとして購入したけれど、初期設定でつまずいている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

Alexaは初期設定を行わないと、使うことができません。

初期設定にはAmazonアカウントなど個人情報、現在地の入力やWi-Fi接続などが含まれています。

Wi-Fi接続がうまくいかなかったり、初期設定が先に進まなかったりなどのトラブルもあるようです。

本記事ではAlexaで初期設定ができない時の対処法を解説します。

Wi-Fi接続を確認する

Alexaで初期設定ができない際には、Alexa搭載デバイスがWi-Fiにうまく接続されていない可能性があります。

AlexaのWi-Fi接続はAlexaアプリで変更できます。

以下の記事では、AlexaのWi-Fi接続を変更する手順を紹介しています。

Alexaが接続するWi-Fiを変更する方法

Alexaアプリを最新バージョンにする

Alexaの初期設定ができない場合、Alexaアプリ自体に問題があるかもしれません。

Alexa搭載デバイスはAlexaアプリと連動しています。

Alexaで初期設定できないトラブルに見舞われた際は、Alexaアプリが最新バージョンであるかについても確認しましょう。

そして最新バージョンでなければアップデートしてください。

以下の記事ではAlexaアプリのアップデート手順を紹介しています。

Alexaを最新バージョンにアップデートする方法

PR

【New】Echo Show 5 (エコーショー5) 第3世代 - スマートディスプレイ with Alexa、2メガピクセルカメラ付き、チャコール

【New】Echo Show 5 (エコーショー5) 第3世代 - スマートディスプレイ with Alexa、2メガピクセルカメラ付き、チャコール

    設定に関すること

    本セクションでは初期設定後に編集できる、細かな設定でよくある2つの質問に対しての解決方法を紹介していきます。

    日本語設定できない

    2021年12月に、言語設定が英語となってしまい日本語に設定できないトラブルが発生したようです。

    特に2021年12月2日まで行われていたAmazonブラックフライデーでEcho Showシリーズを購入した人からそのような声が多い模様です。

    Alexaアプリでの言語変更の手順は以下の通りです。

    Alexaアプリを起動する

    まず、【Alexaアプリ】を起動します。

    Echo・Alexaを開く

    Alexaアプリが起動したら、下メニューで①【デバイス】を開き、②【Echo・Alexa】を押します。

    言語を変更するデバイスを選ぶ

    Echo・Alexa画面で【言語を変更したいデバイス】を選びます。

    歯車マークを押す

    デバイスの詳細ページになりました。ページ右上の【歯車アイコン】を押します。

    言語を押す

    デバイスの設定ページになりました。メニューの中の【言語】を押します。

    日本語/Englishを押す

    言語選択画面で変更したい言語を選びます。本記事では【日本語/English】を選択しました。

    「Alexaの言語を変更」OKを押す

    「Alexaの言語を変更」について表示されるので、【OK】ボタンを押します。

    「数分かかる場合があります。」をOKを押す

    「言語の変更が反映されるまで数分かかる場合があります。」と表示されたら、再度【OK】ボタンを押します。

    チェックマークが付く

    選択した言語の横にチェックマークが表示されれば言語変更完了です。

    なお、うまくいかない場合はカスタマーサービスへの問い合わせましょう。以下の記事で問い合わせ方法を紹介しています。

    Amazonプライムについてチャット・電話で問い合わせる方法

    住所設定できない

    Alexa搭載デバイスは、スピーカーが設置された場所の位置情報から天気予報などの情報を教えてくれます。

    位置情報がうまくいっていないと、取得する情報が正しくないことがあります。そのようなときは、デバイスの所在地を細かく設定しましょう。

    デバイスの所在地はAlexaアプリで設定できます。手順は以下の通りです。

    Alexaアプリを起動する

    まず、【Alexaアプリ】を起動します。

    Echo・Alexaを開く

    アプリが起動したら下メニューの①【デバイス】を開き、②【Echo・Alexa】を押します。

    設定を変更するデバイスを選ぶ

    Echo・Alexaページになりました。【設定を変更したいデバイス】を選びます。

    歯車マークを押す

    デバイス詳細ページになりました。右上の【歯車アイコン】を押します。

    デバイスの所在地を押す

    次のページで、【デバイスの所在地】を押します。

    郵便番号を押す

    デバイスの所在地画面では郵便番号から都道府県、市区町村と番地、部屋番号まで設定できます。まずは【郵便番号】を押してください。

    郵便番号を入力する

    郵便番号を入力します。

    都道府県を入力する

    次に【都道府県】を押して情報を入力してください。

    市区町村を入力する

    次に【市区町村】を押して情報を入力します。

    番地を入力する

    次に【番地】を押して情報を入力します。

    建物名・部屋番号・階などを入力する

    最後に、【建物名、部屋番号、階など】を押して情報を入力してください。

    保存を押す

    必要事項を入力した後、ページ右上の【保存】を押します。

    OKを押す

    「住所またはタイムゾーンの変更後は、設定済みのアラームがすべて適切な時間に設定されているか確認してください。」と表示が出るので、【OK】ボタンを押します。

    住所の表示を確認する

    デバイスの設定画面に戻り、住所が表示されていれば設定完了です。