アマファン!アマファン!

Fire TVとFire TV Stickの違いについて

  • Release

Amazon Fire TVシリーズは、Fire TVとFire TV Stickの2種類に分けられます。

本記事では、その2種類のデバイスのスペックを比較し、違いについて解説しています。

Fire TV Stickは複数デバイスあります。さらに詳しく知りたい方は、載せている記事をご確認ください。

Fire TVとFire TV Stickの違い

2022年9月時点でAmazon.co.jpで販売されている、Fire TV CubeとFire TV Stick 4K Max・第3世代のスペックをまとめました。

それぞれの比較をしながら、どのデバイスがご自身のニーズを満たすかご確認ください。

 Fire TV CubeFire TV Stick 4K MaxFire TV Stick 第3世代
価格(税込)14,980円6,980円4,980円
最高画質Ultra HD(4K)Ultra HD(4K) フルHD(1080p)
CPUヘキサコア(2.2GHz + 1.9GHz)クアッドコア1.8GHzクアッドコア1.7GHz
メモリ2GB2GB1GB
ストレージ16GB8GB8GB
内蔵スピーカー搭載
商品リンクAmazonで購入Amazonで購入Amazonで購入

Fire TVについて

Fire TV Cubeは、Fire TVシリーズで最もパワフルなプロセッサーを搭載し、素早く滑らかな4Kビデオコンテンツを楽しめるデバイスです。

内蔵スピーカーが搭載されているので、テレビがついていなくても、Alexaへの話かけができます。

リモコンを使用しないで操作ができるため、Fire TV Cubeを置くだけでいつでもFire TVが楽しめます。

Fire TV Cubeのお求めは、以下のショッピングモールをご確認ください。

Fire TV Stickについて

2022年9月時点で販売されているFire TV Stickシリーズは、Fire TV Stick 4K Maxと第3世代の2つです。

過去に販売されたことのあるデバイスは、Fire TV Stick 第1世代・第2世代の2つがあります。

以下の記事では、そのすべてのデバイスのスペックを表にまとめて比較しています。

Fire TV Stickの世代の違いについて

Fire TV Stickを今すぐにチェックする

  1. 数万以上のストリーミングを大画面で楽める
  2. 音声でコンテンツをコントロール
  3. ライブ配信中の番組も視聴できる
  4. テレビに繋ぐだけの簡単セットアップ