アマファン!アマファン!

AIアシストのAlexaを使用して学習する方法

  • Release

Alexaには人工知能が搭載されているため、多彩な機能が備わっています。その頭脳を使用して、ユーザーの学習や勉強に繋げていきましょう。

本記事では、Alexaを使用してユーザーに対する学習コンテンツを紹介します。

Alexa自体を学習させていく方法も紹介しますので、用途に合わせて必要な情報をご確認ください。

Alexaでできる学習コンテンツ

Alexaを使用して、ユーザーが学習できるコンテンツを6つ紹介します。

それぞれのリンクも載せていますので、気になるコンテンツにアクセスして今すぐ学習を開始してください。

英語を学習する

マルチリンガルモード

実は、Alexaはマルチリンガルです。日本版のAlexaも他国同様マルチリンガル仕様になっています。

英語をはじめとした50カ国以上の言語を操れます。

マルチリンガルモードを使用するのは簡単で「アレクサ、日本語と英語(学習したい言語)で話して」と伝えるだけです。

カタカナ英語では日本語だと判断しますので、ご注意ください。

マルチリンガルモードの詳細は、「Alexa マルチリンガルモード」でご確認いただけます。

学校のチャイムを流す

学校のチャイム

勉強の時間を設定して、定刻になると学校でおなじみの「キーンコーン、カーンコーン」とチャイムが鳴らせるサービスです。スキル使用時に、スクリーンには何も表示されません(ホーム画面のまま)。

家でも学校のようにシャキシャキ動くためにご活用ください。

「学校のチャイム」にアクセスして、スキルを有効にしてご利用ください。

漢字の書き方を学習する

漢字の助っ人

文書を書いていて、思い出せないときに重宝する「漢字の助っ人」というサービスがあります。Echo Showシリーズで使用できます。

「助さん、〇〇を書いて」と言うと、スクリーン上に表示されます。

スキルの特性上、アレクサではなく助さんと言う必要があるのでご注意ください。

「漢字の助っ人」にアクセスして、スキルを有効にしてご利用ください。

Echo Showデバイスは、以下のリンクでご確認ください。

絵描き歌をする

こたえのないえかきうた

「こたえのないえかきうた」というスキルがあります。絵描き歌を歌う機能ですが、答えがないので想像力を膨らませながら描くことに面白みがあります。

歌は全部で1万通りあり、毎日違う歌を歌ってくれます。

親子でそれぞれ想像しながら描くのもおもしろいでしょう。

「こたえのないえかきうた」にアクセスして、スキルを有効にしてご利用ください。

絵本の読み聞かせ

ディズニー絵本

Alexaでは、絵本の読み聞かせコンテンツが豊富です。

その中でもおすすめなのが、「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」です。

「白雪姫/シンデレラ/リトル・マーメイド」が収録されています。さらに、映画のシーンを切り取った24作品も取り揃えられています。

「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」にアクセスして、スキルを有効にしてご利用ください。

掛け算を練習する

くくまる

九九丸(くくまる)という、九九を学習できるスキルがございます。

数分の時間で、九九の読み合わせや問題出題などのコンテンツを楽しめます。

また、Alexa対応プリンターがあれば九九の表を印刷してくれます。

「九九丸 ~掛け算の練習~」にアクセスして、スキルを有効にしてご利用ください。

Alexa対応プリンターは、以下のリンクでご確認ください。

Alexaに会話を学習させる方法

本記事では、Alexaを使用してユーザーの学習につなげる方法を中心に紹介しました。

しかし、Alexa自体を学習させる方法もございます。

以下の記事では、Alexaを育てる方法として5つ紹介しています。

質問に対して独自の回答方法を設定できますので、ぜひご参考ください。

Alexa搭載デバイスを今すぐチェックする

  1. 音声だけで音楽/映像が楽しめる
  2. 便利なスマートディスプレイが1万円以下
  3. ハンズフリーで家電が操作できる
  4. 無料でビデオ通話が可能

Page Top