アマファン!アマファン!

スマホ(iPhone)の画面をFire TV Stickでミラーリングする

  • Release

Fire TV StickはiPhoneに対応しておらず、ミラーリングできないことになっています。

しかし、あるアプリを使用することで、ミラーリングが可能になります。

スマホに入っている写真やアプリなどをテレビに映し出したいときに便利ですね。

本記事では、無料でミラーリングする方法とiPhoneの画面をFire TV Stcikでミラーリングする方法をご紹介します。

iPhoneのミラーリングは無料でできるの?

ミラーリングするための無料アプリを使用すれば、iPhoneのミラーリングが無料でできます。

Apple製品のディスプレイをミラーリングするには、Fire TVで専用アプリをダウンロードします。専用アプリは、以下の無料・有料の2つあります。

無料アプリのAirScreenは簡単に導入できますが、解像度が少し荒いことと途中に広告が入るデメリットがあります。

有料アプリのAirReceiverは305円(税込)かかりますが、広告などはなくサクサク操作できる部分が便利です。

Fire TV Stickを今すぐにチェックする

  1. 数万以上のストリーミングを大画面で楽める
  2. 音声でコンテンツをコントロール
  3. ライブ配信中の番組も視聴できる
  4. テレビに繋ぐだけの簡単セットアップ

AirScreenをダウンロードする手順

無料で簡単に導入できるAirScreenのダウンロード手順をご紹介します。

有料アプリのAirReceiverのダウンロード方法も同じなので、どちらのアプリを購入する場合もご参考ください。

検索フォームを押す

Fire TVを起動したらリモコンを操作して、①【検索】アイコンを選択します。次に、②【検索フォーム】を押します。

Airscreenを選択する

検索したいコンテンツの入力画面になるので、①【AI】と入力します。画面下に表示された、②【Airscreen】を押します。

AirScreenアイコンを押す

検索結果が表示されました。【AirScreen】を選択します。

ダウンロードボタンを押す

AirScreenのページになりました。【ダウンロード】アイコンを押します。

継続するボタンを押す

AirScreenが起動しました。【継続する】ボタンを押します。

確認ボタンを押す

Fire TV Stickと①【同じWi-Fi】に接続していることを確認し、②【確認】ボタンを押します。

QRコードをスキャンする

ページが切り替わりました。表示される【QRコード】をスマホでスキャンします。

画面全体を選択する

スマホの画面にどのタイプのコンテンツを共有するか確認があります。【画面全体】を選択します。

ミラーリングする方法の解説

ミラーリングする方法についての解説になりました。テレビ画面に戻ります。

AirScreen起動が完了

AirScreenのセットアップが完了しました。ダウンロードの手順は以上です。iPhoneでミラーリングする際に、赤枠部分のアプリナンバーを使用するので確認をしてください。

スマホ(iPhone)の画面をFire TV Stickでミラーリングする

Fire TV StickでAirScreenを起動した後に、iPhoneの画面をミラーリングする手順をご紹介します。

作業時間:1分

コントロールセンターを表示する

画面の右上隅から下にスワイプ

iPhoneのホーム画面です。画面の【右上隅から下】にスワイプします。

ミラーリングアイコンを押す

ミラーリングアイコンを押す

コントロールセンターが表示されました。【ミラーリング】アイコンを押します。

AirScreenを選択する

AS-〇〇を選択する

iPhoneと接続できるデバイスが表示されます。Fire TV Stickで起動している【AS-(アプリナンバー)】を選択します。

スマホのミラーリング実施

画面ミラーリングを実施

AS-(アプリナンバー)にチェックがつきました。テレビを確認しましょう。

ミラーリングが完了

ミラーリングが完了

ミラーリングが実施され、テレビにスマホの画面が映し出されました。スマホを操作すると、そのままテレビにも反映します。手順は以上です。

iPhoneとFire TV Stickのミラーリングができない

Fire TV Stickがミラーリングに対応しているのは、Android端末やWindowsPCなどです。iPhoneには対応していません。

iPhoneとFire TV Stickをミラーリングするには、専用アプリが必要です。対応している専用アプリは、以下のとおりです。

無料は無制限で使用できますが広告があること、有料は初期費用がかかるものの広告がないのでストレスなく使用できます。

使い勝手がわからないと思いますので、初めて使用する方は無料でダウンロードできる「AirScreen」がおすすめです。