アマファン!アマファン!

Alexaでラジオを聴く方法まとめ

  • Release
  • Update

Alexaではラジオが聴けます。音声指示だけで操作できるため、他デバイスよりも手軽さがあります。

ちょっとしたBGMに使いたい方や今すぐにニュース速報が欲しい方などにピッタリです。

本記事では、Alexaでラジオを聴けるコンテンツの紹介やラジオ体操を聴く方法などを解説していきます。

Alexaでラジオを聴く方法

Alexaでラジオを聴くには、まず専用スキルを有効にする必要があります。

スキルを有効にした後は、「アレクサ、(使用するラジオ放送局)を開いて」と言ってラジオチャンネルを選ぶだけでラジオが再生されます。

音声指示で手軽にラジオを流せれば、自然とラジオを聴く習慣が身に着くかもしれません。今までラジオをあまり聞いてこなかった人も、簡単に試すことができます。

Alexaで聴ける代表的なラジオサービスは、以下のとおりです。

  • radiko
  • J-WAVE
  • NHKラジオニュース

それぞれについて紹介していきます。

radiko

radiko

radikoは、無料・無制限で複数のラジオ放送局を聴けるコンテンツです。

Alexaでスキルを有効にすれば、聴けるようになります。好みの放送局をすぐに流したり、目覚まし代わりに定刻にラジオを開始したりできます。

Alexaでradikoを再生したり、操作したりする方法は以下の記事で紹介しています。

Alexaでradikoを楽しむ方法

J-WAVE

J-WAVE

J-WAVEの最新ヘッドラインニュースやポッドキャストを聴けるAlexaのスキルです。

AlexaでJ-WAVEスキルを有効にしてから利用します。

スキルを有効にした後は、「アレクサ、J-WAVEでニュースを聞かせて」「アレクサ、J-WAVEでポッドキャストを聞かせて」と伝えて操作します。

J-WAVE:Alexaスキルのページにアクセスし、スキルを有効にしてください。

NHKニュース

NHKニュース

NHKニュースだけを聴けるAlexaスキルです。すべてのAlexa搭載デバイスで視聴できます。

スキルを有効した後、「アレクサ、今日のニュースは?」「アレクサ、フラッシュニュースを教えて」などと伝えて操作します。

NHKニュース:Alexaスキルのページにアクセスして、スキルを有効にしてください。

Alexa搭載デバイスを今すぐチェックする

  1. 音声だけで音楽/映像が楽しめる
  2. 便利なスマートディスプレイが1万円以下
  3. ハンズフリーで家電が操作できる
  4. 無料でビデオ通話が可能

ラジオ体操を聞く

Alexaはラジオ体操がいつでも手軽にできます。「アレクサ、ラジオ体操かけて」というだけで、Amazon Musicに入っているラジオ体操が流れます。

Amazon Music PrimeかAmazon Music Unlimitedなど有料会員である必要があります。

また、ラジオ体操を目覚まし設定にすることもできるので忘れやすい人や毎日継続したい人にはお勧めです。

「アレクサ、7時30分にラジオ体操で起こして」というだけで毎朝7時30分にラジオ体操が流れるように設定してくれます。

時間設定でアクションさせるには、定型アクションという設定を行います。以下の記事で定型アクションの設定方法をご確認ください。

Alexaに定型アクションを登録する方法

海外ラジオのステーションを楽しむ

Alexaでは「TUNE IN」という海外ラジオを楽しめるコンテンツがあります。Alexaで「TUNE IN」を楽しむ手順は以下のとおりです。

Alexaアプリを起動する

まず、【Alexaアプリ】を起動します。

ブラウザを開く

Alexaアプリが開いたら、下メニューの①【再生】を押します。ページが切り替わったら、②【ブラウズ】を押します。

放送局を選択する

TUNEINのページにアクセスしました。【聞きたい放送局】を選択します。

コンテンツを選ぶ

選んだ放送局のコンテンツが表示されました。【聞きたいコンテンツ】を押します。

再生するデバイスを選ぶ

ページ下に、再生できるデバイスが表示されました。【ラジオを再生するデバイス】を押します。

海外ラジオが再生

海外ラジオが再生されました。手順は以上です。