アマファン!アマファン!

Alexa搭載デバイスEcho Show 5のまとめ

  • Release
  • Update

Alexa搭載デバイスはあらゆるものがあり、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

本記事では、Echo Show 5に関する情報をまとめて紹介していきます。

魅力やできることを網羅的に紹介していきますので、使い始めやこれから購入する方におすすめの情報です。

Alexa搭載Echo Show 5とは

Amazonから販売されているAlexa搭載デバイスのひとつです。

5.5インチのコンパクトなディスプレイが搭載されており、ベッドサイドなどで動画を見るのにはお勧めのサイズです。

ディスプレイをタッチして操作ができる、タッチスクリーン機能搭載です。

カメラも搭載されており、テレビ電話ができる優れものです。カメラを使わない時は、物理的なカメラオフも可能です。

スピーカーは、1.65インチフルレンジスピーカーで、外部スピーカー接続用の3.5 mm ステレオ ジャックも備わっています。

Alexa搭載デバイスを今すぐチェックする

  1. 音声だけで音楽/映像が楽しめる
  2. 便利なスマートディスプレイが1万円以下
  3. ハンズフリーで家電が操作できる
  4. 無料でビデオ通話が可能

Echo Show 5の魅力

ディスプレイ付きなので動画視聴や写真撮影が可能であり、テレビ電話などを楽しむことも可能です。

遠くの家族とテレビ電話を気軽に楽しめるのはとても魅力的ですよね。スマホよりも画面が大きいので、ストレスも感じにくいところもおすすめの理由です。

スマートスピーカーと比べて、ディスプレイがあるからこそのメリットであると言えます。

Echo Show 5ができること

Echo Show 5だからこそできることに焦点を当てて、機能を紹介していきます。

以下が代表的な機能です。

  • YouTubeを見る
  • ビデオ通話をする
  • 監視カメラとして活用する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

YouTubeを見る

Echo Show 5では、YouTube視聴が可能です。

5.5インチのディスプレイは、1人で動画を楽しむのにちょうど良いサイズです。

眠る前や勉強の合間、在宅ワークの休憩中などに使用して手軽に動画コンテンツを楽しみましょう。

Echo Show 5でYouTubeを楽しむには、音声かタッチで操作します。

以下の記事では、Echo Show 5でYouTubeを見る方法を紹介しています。

Echo Show 5でYouTubeを再生する方法(禁止・制限方法含む)

ビデオ通話をする

ビデオ通話は、Echo Show 5で人気の機能です。この機能があるから購入を検討する方がいるくらいです。

遠方の親戚や家族、友人と気軽にビデオ通話が楽しめるのはとても嬉しいですよね。

ビデオ通話をするには、音声かタッチで操作します。

以下の記事では、Echo Show 5でビデオ通話をするための設定や手順を解説しています。

Echo Show 5でビデオ通話する方法(他社テレビ電話と比較あり)

監視カメラとして使う

Echo Show 5は、監視カメラとして自宅をモニタリングすることもできます。

留守の間のペットの様子や、別室のお子さまの様子を見るのにも活躍してくれるのは便利ですよね。

いきなり使用できるわけでなく事前準備が必要です。

以下の記事では、Echo Show 5を監視カメラとして使うための事前準備や操作方法などを網羅的に解説しています。

Echo Show 5を監視カメラとして使う方法(準備・設定など)