アマファン!

Echo Dot第4世代のスペックを徹底解説(第3世代と比較あり)

  • Release

Echo Dot第4世代は、いままでのEcho Dotを覆すデザインになりました。また、デザイン性だけでなく機能性も向上しています。

特に、音質にこだわりを持っている方におすすめのデバイスです。

本記事では、Echo Dot第4世代のデザインや機能に関するスペックを紹介しています。

また、Echo Dot第3世代と比較をしていますのでご参考ください。

Echo Dot第4世代とは?

Echo Dot第4世代は、Amazon.co.jpで販売されているスマートスピーカーです。

Echo Dot第3世代までのデザインを一新するような球体型でかわいらしい形です。

スペックはどの程度向上しているのでしょうか?見ていきましょう。

デザイン

Echo Dot第3世代までのデザインは平らでコンパクトでした。しかし、Echo Dot第4世代は球体です。

いままでのコンパクトでかっこいいデザインから丸くて可愛らしい形になっています。

Echo Dot第4世代は、以下3色から選べます。

  • グレーシャーホワイト
  • チャコール
  • トワイライトブルー

Echo Dot第4世代だけの魅力

球体に変化したのはデザイン性だけでなく、機能性を向上させるためでもあります。

球体になったことで、音の広がりや臨場感がアップしています。

音質は、Echo Dotシリーズの低音重視はそのままに高音がくっきりしたイメージです。

音質や映像コンテンツで臨場感を大事にしたい方におすすめのデバイスです。

Echo Dot第3世代とのスペック比較

Echo Dot第3世代とは、どのような違いがあるのでしょうか。以下の表で比較しています。

 Echo Dot第4世代Echo Dot第3世代
形状球体平たい円形
価格(税込)5,980円4,980円
スピーカー1.6インチ1.6インチ
サイズ300×100×89㎜43×99×99㎜
重さ328.8g300g
カラー3色1色

スピーカーサイズが同じですがデザインが球体型のため、Echo Dot第4世代の方が音に広がりがあります。

Echo Dot第3世代についてもっと知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

Echo Dot第3世代のスペックを紹介(第2世代との比較あり)

Echo Dotのセットアップ方法

Echo Dotは、どのシリーズでも購入したらまずセットアップが必要です。

Echo Dotのセットアップは、Amazon Echoシリーズの中でも短時間で完了できる手軽さがあります。

セットアップは必ずスマホで行いますので、ご用意ください。

以下の記事では、Echo Dotデバイスでセットアップを行う手順を紹介しています。

Echo Dotの設定方法/設定できないときの対処方法

Echo Dotの使い方

Echo Dot第4世代はマイク機能が優れており、音声操作がスムーズにできます。

しかし、他デバイスの干渉などでうまく聞き取れないときや反応できない時があります。

音声操作がうまくできないときは外部ボタンを使用して操作しましょう。

Echo Dotシリーズについている外部ボタンの機能は全て同じです。以下の記事をご参考ください。

Echo Dotの使い方(初期設定/種類紹介を含む)

Echo Dotができること

Echo Dotができることを全てご存知ですか?

もしかすると、機能の半分も使えていないかもしれません。

以下の記事では、Echo Dotデバイスを使用してできることを網羅的に紹介しています。

生活の質をさらに高めることができるEcho Dotの性能をご確認ください。

Echo Dotの機能を紹介(できること・活用方法など)

Echo Dot第4世代のレビュー

Echo Dot第4世代に対するレビューは、以下のとおりです。

  • 前の世代と比べて、明らかに音質が良くなった
  • 立体ボタンになり、暗闇でも操作しやすい
  • ACアダプタのコードの色が、本体の色と統一されていない

インテリアとして色を統一させたい方にとっては、コードを見せないように置く工夫が必要になります。

最新のレビューは「Echo Dot第4世代」にアクセスして、ご確認ください。

スタンドについて

Echo Dot第4世代に対応しているスタンドが販売されています。

インテリア性向上やスペース確保という意味合いで使用します。

スタンドの2種類を紹介します。

Alexa搭載のAmazon Echo Showを今すぐチェックする

  1. スマートディスプレイが1万円以下で購入可能
  2. 話かけるだけでニュースの確認やスケジュール管理ができる
  3. Prime VideoやYouTubeも楽しめる
  4. 外出先から内臓カメラにアクセスして部屋をチェックできる