アマファン!アマファン!

販売中止!Echo Inputの取得方法と代用機について

  • Release
  • Update

Echo Inputは、外部スピーカーと接続することで音声で外部スピーカーを操作できる優れものです。

しかし、残念ながら2021年10月現在はAmazon.co.jpで販売されていません。

本記事では、Echo Inputの取得方法と代用機についてご紹介しています。

外部スピーカーを音声操作で操れると、操作するためにわざわざ立ち上がる必要などなくなり大変便利です。

Echo Inputの販売について

Echo Inputは、一時は品切れになるほどの人気でしたが販売終了しています。

スピーカーの機能を無くしたということもあり、2,980円(税込)とEchoシリーズの中で安価に購入できるデバイスでした。

中古で購入する

中古で売られているサイトを見つけることができませんでした(2021年10月現在)。

人気商品のため、楽天市場などで中古出品されてもすぐに売り切れてしまうようです。

こまめに出品されているかを確認しましょう。

Echo Inputの代用機

Echo Inputと同じ外部スピーカーを音声操作できるデバイスは、「Echo Dot/Echo Auto」です。

それぞれのデバイスについて解説します。

Echo Dot

Echo Dotは、Echoシリーズで最も人気の高いデバイスです。

Echo Dot自体をスピーカーとして利用したり、外部スピーカーと接続して音声操作したりできます。

以下の記事では、Echo Dotシリーズの価格やスペックを紹介しています。

Echo Dotに関する情報まとめ(シリーズ比較/使い方を含む)

Echo Auto

Echo Autoは、車内向けに販売されているEchoデバイスです。

本体にスピーカー機能は無く、車のオーディオに接続して使用します。

運転中にカーナビやスマホを操作できませんが、Echo Autoを使用すれば前を確認しながら音声操作で音楽再生などができます。

以下の記事では、Echo Autoに関する情報をまとめています。ご参考ください。

Echo Autoについてまとめ(機能やレビューなど)

Alexa搭載のAmazon Echo Showを今すぐチェックする

  1. スマートディスプレイが1万円以下で購入可能
  2. 話かけるだけでニュースの確認やスケジュール管理ができる
  3. Prime VideoやYouTubeも楽しめる
  4. 外出先から内臓カメラにアクセスして部屋をチェックできる