ポイント2%還元!Double Points Week|Amazon
終了まで48時間30分

アマファン!アマファン!

Amazon Music Freeとは?無料で楽しむ方法やサービス内容

  • Release
  • Update

Amazon Music Freeという無料音楽ストリーミングサービスをご存知でしょうか?

本記事では、Amazon Music Freeがどこまで無料で楽しめるのかについてご紹介いたします。

デメリットと他のAmazon Musicプランについても紹介しているので、ご自身のニーズに合わせてプランを選択いただけます。

Amazon Music Freeとは

Amazon Music Free

Amazonが提供する、音楽ストリーミングサービスのひとつです。

Freeという名前がついているとおり、無料でAmazon Musicが楽しめることで話題になっているサービスです。

Amazon会員であれば、どなたでも簡単に利用できます。

以下のページでご確認いただけます。

「Amazon Music Free」のページへ

サービス内容について

Amazon Musicは有料プランがメジャーです。

Amazon Music Freeではどこまで楽しめるのでしょう?サービス内容を紹介していきます。

無料で利用できる期間

会費は完全無料で利用できます。

期限の制限や利用における課金も必要ありません。

Amazon Musicを試してみたいという方は、まずAmazon Music Freeから始めてみるのがおすすめです。

取り扱い楽曲数

楽曲数は7,500万曲以上で、ラインナップは洋楽・邦楽と豊富です。

しかし、楽曲の選択が選択できません。

そのため、作成されているステーションやプレイリストを選択して楽しみます。

音質は?

プランごとの音質単位ビットレート比較は、以下のとおりです。

  • Amazon Music Free:256kbps
  • Amazon Music Prime:320kbps
  • Amazon Music Unlimited:3,730kbps(ハイレゾ)

無料ということもあり、音質はAmazon Music Freeが1番低いです。

とはいえ、一般的に聴き分けることが難しいほどの微塵な差です。

Amazon Music UnlimitedのハイレゾはCD音質よりも高音質ですので、音質に強いこだわりがなければFreeでも十分と言えるでしょう。

使い方・聴き方

Amazon Music Freeでは、以下のサービスから楽曲の視聴が可能です。

  • ステーション:ジャンルや人気楽曲、ユーザーの傾向に合わせた楽曲が自動再生
  • プレイリスト:カテゴリーやシュチュレーションごとに分かれたプレイリストをシャフル再生

その他、Amazon Musicの基本的な使い方については以下の記事でまとめています。

Amazon Music Freeのログイン方法

Amazon Musicのログイン方法はプランに関係なく、たった4ステップで完了します。

しかし、様々な原因によってログインできない場合があります。

以下の記事では、ログイン方法とできない場合の対処法を紹介しています。

Amazon Music Freeのデメリット

Amazon Music Freeは無料であるため、有料プランに比べて制限があります。

このセクションでは、Amazon Musicを使用する上でのデメリットを紹介します。

楽曲の選択ができない

Amazon Music Freeでは、楽曲の選択ができません。

選択できるのはステーションと作成されているプレイリストだけです。

そのため、聴きたい楽曲を今すぐに聴くことはできませんのでご注意ください。

以下の記事では、Amazon Musicのステーションについて紹介しています。

以下の記事では、Amazon Musicのプレイリストについて紹介しています。

広告が表示される

数曲に1度広告が流れます。

広告は「×」印を押して一時的に消すことができますが、広告そのものの表示をオフにはできません。

広告が表示されると画面全体が広告で埋まってしまうので使いにくく感じる方も多いでしょう。

ダウンロード機能がない

Amazon Music Freeでは、楽曲をダウンロードしてオフラインで聴くことはできません。

そのため、スマホのデータ通信料がかかるデメリットがあります。

Amazon Musicのダウンロード機能でどんなことができるのか、以下の記事で紹介しています。

マイミュージックの作成ができない

Amazon Musicではマイミュージックと言って、よく聴く楽曲をお気に入り登録できる機能があります。

しかし、Amazon Music Freeにはマイミュージックの機能はありません。

そのため、聴きたい楽曲をいつでも聴ける状態にできません。

マイミュージックについては、以下の記事で紹介しています。

Alexaが使用できない

Amazon Musicの有料プランなら、話しかけるだけで操作可能な「Alexa」機能があります。

特に車で運転中に、楽曲を選ぶ時に重宝します。

しかし、Amazon Music FreeはAlexa機能非対応です。

Amazon Musicを車で聴く方法は、以下の記事で紹介しています。

このページを見ている人におすすめの商品

有料会員サービスを無料で利用する方法

次のAmazon Music有料会員サービスを無料で利用する方法があります。

  • Amazon Music Prime
  • Amazon Music Unlimited

それぞれご紹介していきます。 

Amazon Music Primeについて

Amazon Music PrimeはAmazonプライムの特典のひとつです。

追加料金なしで約200万曲を広告なしで楽しめます。さらに、Amazonプライム特典も利用できます。

以下の記事でサービス内容を詳しく解説しています。

無料体験期間は?

Amazon Music Primeでは無料体験期間が30日設けられています。

しかし、無料体験期間でも有料会員と同じ様なサービスを利用できるのでしょうか?

以下の記事では、Amazonプライムの無料体験期間でできることを紹介しています。

Amazon Music Unlimitedについて

Amazon Music Unlimitedは、7,500万曲以上もの楽曲が聴き放題のサービスです。

CD以上の高音質で楽曲再生できることが魅力です。

以下の記事で、サービス内容をご確認いただけます。

月額は?

一般会員とプライム会員とで月額料金は変わってきます。

その差額は、月額で200円です。年額だと2,000円差が生じます。

Amazon Music Unlimitedの詳しい料金については、以下の記事をご確認ください。

無料体験期間は?

Amazon Music Unlimitedでは、30日間の無料体験期間が設けられています。

初回登録時しか無料体験を利用できないのでしょうか?以下の記事で、紹介しています。

また、980円クーポンがもらえる方法も紹介しています。

月額380円プランあり

ワンデバイスプランという、Amazon EchoまたはFireTVいずれか1台を契約して音楽を楽しめるプランは月額380円と大変お得です。

自宅で音楽を聴くことが多い方におすすめです。以下の記事でご確認いただけます

新規登録で500ポイント付与のAmazon Music Unlimitedを今すぐ試してみる

  1. プライム会員は月額780円、一般会員は月額980円
  2. 聴き放題曲数はなんと7,000万曲以上
  3. 広告なしでサクサク再生できる
  4. オフライン再生も可能

Amazon MusicをMP3変換するフリーソフトについて

楽曲をMP3に変換してPCに保存できるフリーソフトが多く散見されます。

そのような変換ソフトを使用し、Amazon Musicの楽曲をデバイスに保存することは安全なのでしょうか?

以下の記事で、根拠を用いて解説しています。

Amazon公式の方法で楽曲をMP3変換する

フリーソフトを使用しなくても、AmazonのサービスとしてMP3形式で楽曲をダウンロードする方法があります。

以下の記事で、MP3でダウンロードする方法を紹介しています。

Amazon Musicの解約について

Amazon Musicの解約について、無料・有料に分けて紹介します。

Amazon Music Freeの場合

Amazon Music Freeは、Amazon会員であれば登録作業不要で利用できます。

そのため、特に解約作業も必要ありません。

使いたくない場合は、Amazon Musicアプリをアンインストールしましょう。

有料会員の場合

有料会員の場合、Amazon Musicアプリをアンインストールするだけでは解約作業は完了しません。

プランや支払い方法によって解約方法が異なります

ご自身の現状に合わせた解約方法は、以下の記事で紹介しています。

Page Top