• 公開日:
  • 更新日:

Kindle Unlimitedをスクショするのは違法?

一部ユーザーの間で、Kindle Unlimitedをスクリーンショットすると違法という噂が広がっています。

そこで本記事では、著作権法とAmazonの利用規約を解釈して、スクリーンショットを撮ることが違法なのかどうかについて考察していきます。

Kindle Unlimitedユーザーは必見です!

Kindle Unlimitedのスクショは違法?

Kindle Unlimitedのスクショ自体は、著作権法30条1項の「私的使用のための複製」に該当するため、違反になりません。

同項2号では「技術的保護手段の回避」を定めており、複製の保護機能を回避するような手段をとると違法になります。

しかし、スクショは特に問題なく実行できることから、同項2号には該当しないと言えます。

結論として、Kindle Unlimited対象作品をスクショし、私的に利用することは違法ではありません。

違法になる場合

Kindle Unlimited対象作品をスクショし、私的に利用することは違法にならないと解説しました。

しかし、スクショしたデータを以下のように使用すると複製権侵害に該当します。

  • スクショデータを第三者に譲渡する
  • スクショしたデータをSNSにアップする

Kindle Unlimited対象作品をスクショし、個人でのみ楽しむのは問題ありません。

しかし、他の人に譲ったり貸したりすると違法になります。

Kindle Unlimitedを今すぐにチェックする

  1. 初回30日間無料
  2. 追加料金なしで200万冊以上が読み放題
  3. いつでもどこでも好きな端末で
  4. 常に新しいコンテンツが楽しめる
Kindle Unlimitedを今すぐ試す

Amazon Kindleストアの利用規約について

Kindle Unlimited 利用規約で引用されている、AMAZON KINDLEストア利用規約の1. Kindleコンテンツでは、「Kindleソフトウェアまたはその他本サービスの一部として許可される形で、Kindleストアより指定された台数の対象デバイス上でのみ…使用権が付与されます。(一部抜粋)」 と記載されています。

解釈するとKindle Unlimited対象作品をスクショして、Kindleアプリ以外で楽しむことが利用規約に違反する可能性があります。

まとめ

Kindle Unlimited対象作品をスクショし個人で楽しむことは、違法になりません。

しかし、Amazon利用規約を違反している可能性があるため、アカウント停止などのペナルティが発生する可能性があります。

最悪の場合、アカウント停止によっていままで購入したKindle本などの有料コンテンツを利用できなくなることがあります。

違法も違反もしたくない、有料コンテンツを失いたくないという方は、スクショしないようにしましょう。

Kindle (16GB) 6インチディスプレイ 電子書籍リーダー デニム 広告あり

Kindle (16GB) 6インチディスプレイ 電子書籍リーダー デニム 広告あり