• 公開日:

Kindle Unlimitedで読めるおすすめの小説のご紹介

読みたい本がたくさんあっても、できるだけお金を使いたくないという方におすすめしたいのが、Kindle Unlimitedです。

月額980円で、対象となる本が何冊でも読み放題になるサービスです。

今回は、そんなKindle Unlimitedで読めるおすすめの小説をご紹介します。

面白い作品ばかりなので、ぜひ読んでみてください。

ミステリー・サスペンス

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報

これはあなたの常識への挑戦です。

神道とはなにか?日本人はどこからきたのか?

われわれにとってタブーでありつづけた、古代史究極の謎を解き明かします。

「ダ・ヴィンチ・コード」を凌ぐ歴史ミステリーが、禁忌の秘史に迫ります。

恋愛小説

「生きていなくちゃ、悲しみや絶望は克服できないのよ」

大好きな叔母・春桜(はるか)が宛名も書かず大切に手元に置いている手紙を見つけた甥の千景(ちかげ)。

病室を出られない春桜の代わり、千景が手紙を届けようとする中で、春桜の青春の日々を知ります。

多くの障害があった春桜とその恋愛の行方と結末とは?

SF・ファンタジー

祈りの力で育つという触れ込みで流行した謎の植物をめぐって、様々な時代における未知なるものとの出逢いを綴った全6篇を収録した作品です。

彼と彼女のひと冬の物語「グラスハートが割れないように」や、人類から「未知の探求」という使命を与えられたAI宇宙船エクスの遙かな旅路を追う表題作などが収録されています。

Kindle Unlimitedを今すぐにチェックする

  1. 初回30日間無料
  2. 追加料金なしで200万冊以上が読み放題
  3. いつでもどこでも好きな端末で
  4. 常に新しいコンテンツが楽しめる
Kindle Unlimitedを今すぐ試す

おすすめの出版社

本セクションでは、Kindle Unlimitedで読める作品を出版社別にご紹介します。

講談社

不義の子として生まれた主人公・時任謙作が、暗い運命に創作をもって立ち向かう自我発展の経過を、明晰な文体で表現した作品です。

現代日本文学の記念碑とも称すべき名作長編。17年間を要した著者の長編小説です。

岩波書店

時間どろぼうと,盗まれた時間を人間に取り返してくれた女の子モモの不思議な物語。

人間本来の生き方を忘れてしまっている現代の人々に〈時間〉の真の意味を問いかけます。

多くの人に感動を与え、人生に気づきを与える作品です。

KADOKAWA

夜は短し歩けよ乙女 新装版 中 (MFコミックス アライブシリーズ)

夜は短し歩けよ乙女 新装版 中 (MFコミックス アライブシリーズ)

黒髪の乙女に想いを寄せる「先輩」と、その想いに気がつかない「彼女」

そんな2人を待ち受けるのは、個性溢れる曲者たちと珍事件の数々だった。

山本周五郎賞を受賞し、本屋大賞2位にも選ばれた、キュートでポップな恋愛ファンタジーの傑作です。

おすすめの作品

本セクションでは、特に人気を集めている作品をご紹介します。

運転者

運転者 未来を変える過去からの使者 (プレミアムカバー) (上村五十鈴さんコラボ) 【特別原稿:プレミアムカバー版に寄せて 収録】

運転者 未来を変える過去からの使者 (プレミアムカバー) (上村五十鈴さんコラボ) 【特別原稿:プレミアムカバー版に寄せて 収録】

中年にして歩合制の保険営業に転職し、二年目の修一。
しかし、なかなか思うように成果が上がらない日々を過ごしていました。

「……なんで俺ばっかりこんな目に合うんだよ」

思わず独り言を言ったそのとき、ふと目の前に、タクシーが近づいてくるのに気がつきます。

それは乗客の「運」を「転」ずるという摩訶不思議なタクシーで…

ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターと賢者の石: Harry Potter and the Philosopher's Stone ハリー・ポッタ (Harry Potter)

ハリー・ポッターと賢者の石: Harry Potter and the Philosopher's Stone ハリー・ポッタ (Harry Potter)

ロンドン郊外の住むハリー・ポッターは、同居する叔父や叔母、いとこに毎日のようにいじめられていました。

ところが、11歳の誕生日を迎えたハリーの元に、魔法学校への入学許可証が届くところから物語が動き始めます。

ハリーを待ち受けていたのは、夢と、冒険、友情、そして自分の生い立ちをめぐるミステリー。

ハリー自身も気づいていなかった魔法の力が次々と引き出されていきます。

星の王子さま

葉祥明のハートフルな絵とスピリチュアルな新訳で生まれ変わった「星の王子さま」。

不朽の名作に新たな魂が吹き込まれました。